葬儀の基礎知識

こちらでは、葬儀に関する基礎知識をご紹介させていただいております。
ここで紹介していない内容などでお悩みがある方や、気になることがある方など
ちょっとした疑問は不安となりますので、お気軽に翼セレモニーまでご相談ください。


服装について


お焼香・礼拝のしかた

【 1 】
 遺族に一礼します。その後、焼香台にございます仏前に進みます。
 ご本尊と遺影を仰ぎ頭を下げ黙礼します。
【 2 】
 右手で香をつまみましょう。
【 3 】
 ひたいのところまでおしいただきます。
 注 )浄土真宗では、ここでおしいただきません。
【 4 】
 香炉につまんだ香を静かにくべましょう。
 故人へささげる気持ちを大切にして、回数にこだわらずお焼香しましょう。
【 5 】
 合唱礼拝します。
 最後に遺族に一礼をしたのち退きます。


お焼香の意味

仏教では、お葬式をはじめ、さまざまなご法要の折に必ずお焼香をします。
これにはお仏前を荘厳することによって敬虔な心をささげるという意味があります。


お香典の目安

故人様とのお付き合いの深さで変わってきます。
一般的に多く観られる金額です。よろしければこちらをご参考にしてください。


お香典の目安表

※ お札はなるべく新札を避けましょう。
※ 4や9のつく金額を含まないように、枚数は奇数になるように。


御香典の表書き


ご葬儀のお問い合わせご相談はコチラ メールはコチラから

g.a